フリーランスの方の婚活事情

- シャンクレールプラス -

シャンクレールプラス

お見合いパーティ・婚活パーティー 毎日開催中!

先月の参加人数
42517

誕生カップル人数
19976

先月のカップル率
47

>> SITEMAP

>> HOME

シャンクレールプラス|全国No.1の趣味コン総合サイト > 職業編 > フリーランス

職業編

フリーランス編

フリーランスの方の婚活事情

腕一本で稼ぎを得るフリーランス業界。開拓精神と技術を持ち合わせ、また自己責任となる業務形態より責任感や経営感覚に優れ、人脈構築の上で高いコミュニケーション能力も有するという特徴があります。

仕事柄出会いの機会も一般職と同等かやや多く、一見婚活に困らない職種に見えなくもありません。少なくとも恋愛までは深く困るものではないでしょう。しかし実態はまだフリーランスという個人事業職は周囲理解と評価が低く、企業からの保障を含めた安定性への懸念や、賞与及び退職金がないなどの解りやすい金銭デメリットなどを併せ持ち、結婚に至らないケースが多いことも事実です。

人間性と経済性の天秤というと語弊がありますが、しかし共存となりえる道の構築あるいは深い理解がフリーランス業界の婚活に求められています。 フリーランスの方が相手に求める要素として、1に理解、2に理解と、業務の内容以前に社会的に弱いとされる立場に対する理解を求められます。 男性側がフリーランスで女性側が共稼ぎかつ結婚後も仕事を続ける意向の場合、その懸念に対する理解は金銭面を中心にあっさり解決するケースも多々あるのですが、専業主婦や近い形での主婦業を意向とする場合、深い理解と人生設計が必要となります。 女性側がフリーランスの場合、男性側が企業所属であることを求めるケースが大半です。

金銭収入に対する安心感は婚活においては非常に重要なファクターであることを再認識させられるフリーランス業界の婚活。一方で人間性を重視する婚活中の方は昨今少なくありません。組み合わせの妙という言葉がありますが、正しくパズルがぴしゃりと収まるまでの腰を据えた婚活が必要となるでしょう。

フリーランス業界のお仕事事情

年収平均の算出は不可能ですが一般的には300万以上、多い方で1000万円を自己基準(平均かつ目標として)に活動されています。
景気に左右されがちな業種ですが堅実な仕事をされる方なら月次契約を複数社と結ぶパターンが主流な為に月収年収は周囲の想像以上に安定していることがあります。また企業からのヘッドハンティングも多く、数年で年収が大きく飛躍することがあります。

婚活パーティーの基本的な流れ

  • パーティ受付
  • プロフィールカードの記入
  • パーティースタート&自己紹介
  • 第一印象チェック!
  • フリータイム(複数回)
  • カード告白タイム
  • カップル発表

このページのトップへ

フリーランスの方と出会えるパーティー

詳細

個室パーティー

1対1でじっくり出会える

詳細

経営者・フリーランス・投資家

憧れの経営者・資産形成が得意な男性

このページのトップへ

地域別検索

北海道エリア

東北エリア

神奈川エリア

千葉エリア

埼玉エリア

北関東エリア

東京エリア

甲信越・北陸エリア

東海エリア

大阪エリア

関西エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

婚活パーティの基礎知識

シャンクレール
facebook

このページのトップへ