20代男性の婚活事情

- シャンクレールプラス -

シャンクレールプラス

お見合いパーティ・婚活パーティー 毎日開催中!

先月の参加人数
41610

誕生カップル人数
19892

先月のカップル率
48

>> SITEMAP

>> HOME

シャンクレールプラス|全国No.1の趣味コン総合サイト > お相手編 > 20代男性の婚活事情

お相手編

20代男性の婚活事情編

20代男性の婚活事情

晩婚化といわれてはや10年。すっかり婚活期自体も後ろへずれ込んだ印象があり、世間的にも自己への信頼感の面からも「まだ大丈夫」と思われているのが現代の20代男性です。しかし、悠然と構えている20代が果たして結婚に辿り着くことが出来るのでしょうか? 2008年に男性の初婚年齢が30代に突入。現在の平均初婚年齢が30.5歳となっています。この数字を見知りし不思議な安心感に支配され、仕事や趣味に没頭するケースが後を絶ちません。30歳までまだ日があるから・・・とつい重い話から目を背けてしまうものです。

では実際に、世間並みとなる30.5歳で結婚するためには、どのような過程となるのでしょうか?婚活の開始時期、出会いのタイミングは?最初に出会えた相手と結婚まで辿り着けるのか?多くの方が「縁のある方と結婚できる」と考えていらっしゃいますが、その方といつ出会えるのか、その方と最初に出会えるのか、それは誰にもわかりません。

一つ言える事は、良き出会いを自分で作り上げる力を持つことが大切だということです。

婚活には何より経験値が重要です。極一部の恵まれた年収を持つ方などを除き、人は皆横一線。勝負を分ける決め手は様々な恋愛経験であり、また婚活面での動き出しの速さといえます。28歳で良縁に出会えると過程して、その良縁を捕まえるための恋愛勉強の開始はいつから行っていれば良いのでしょうか? 早ければ早いほど、勉強とは違い恋愛経験は薄れずに身に付きます。また早期の動き出しにより、出会いの確率が高まる上に、若い間はまだ年収や職業を深く問われない傾向があります。

まだ動き出しすら考えてなかった方、動き出したがまだ上手いやり方がピンと来ない方、きちんと相手が結婚と向き合っている婚活パーティへのご参加は如何でしょうか。特別な経験値と出会いの場として、皆様のご参加をお待ち申し上げます。

この婚活パーティーに向いている人

このパーティーに向いている人

  • まだ動き出しを考えていなかった方
  • 動き出したが、まだ良い場所に巡り会えていない方
  • 平均初婚年齢の頃に結婚をしたいという方

婚活パーティーの基本的な流れ

  • パーティ受付
  • プロフィールカードの記入
  • パーティースタート&自己紹介
  • 第一印象チェック!
  • フリータイム(複数回)
  • カード告白タイム
  • カップル発表

このページのトップへ

20代男性が集まるパーティー

詳細

個室パーティー

1対1でじっくり出会える

このページのトップへ

地域別検索

北海道エリア

東北エリア

神奈川エリア

千葉エリア

埼玉エリア

北関東エリア

東京エリア

甲信越・北陸エリア

東海エリア

大阪エリア

関西エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

婚活パーティの基礎知識

シャンクレール
facebook

このページのトップへ