30歳代中心の婚活パーティー

- シャンクレールプラス -

シャンクレールプラス

お見合いパーティ・婚活パーティー 毎日開催中!

先月の参加人数
38125

誕生カップル人数
18358

先月のカップル率
48

>> SITEMAP

>> HOME

シャンクレールプラス|全国No.1の趣味コン総合サイト > レギュラーパーティー編 > 30歳代中心

レギュラーパーティー編

30歳代中心編

30歳代中心の婚活パーティー

30歳代中心の婚活パーティーは、30代を中心に20代後半~40代前半の社会人を対象として開かれるパーティーです。 対象年齢が比較的広いため、参加者も中堅の社会人から役職付きのベテラン社員までと幅広いのが特徴。 結婚を視野に入れた出会いを探している人がいる一方で、初めて婚活パーティーに参加する30代の人が、婚活パーティーの雰囲気を知るために参加しやすいパーティーでもあります。

初めての婚活パーティーで不安という方は、お友達と参加してもよいでしょう。また、結婚相手だけでなく、友人や恋人といったカジュアルな出会いを探す場としても、30歳代中心のパーティーを上手に使ってみましょう。

ちなみに、20代後半~40代前半で結婚を意識した真剣な出会いを探している方にとっても、同年代・年上・年下と幅広い年齢層が集まる30歳代中心の婚活パーティーはおすすめです。 多くの出会いの中から、「共通項が多い」「話していて楽しい」など、自分とのフィーリングが合うお相手との出会いを見つけてください。

この婚活パーティーに向いている人

このパーティーに向いている人

  • 男女とも30歳代の方

婚活パーティーの基本的な流れ

  • パーティ受付
  • プロフィールカードの記入
  • パーティースタート&自己紹介
  • 第一印象チェック!
  • フリータイム(複数回)
  • カード告白タイム
  • カップル発表

担当者

パーティー運営者からのコメント

年齢が近いと話題も合い、親近感もわきやすいですよね!出会うなら同世代。そんなみなさんの声にお答えした企画です。仕事も落ち着いてきた30代の皆様は恋愛について積極的な方が多いようです!毎回たくさんの方にご参加いただいてカップル率が非常に高いパーティーです!

このページのトップへ

30歳代中心の方々が集まるパーティー

詳細

30代パーティー

仕事にも恋愛にも打ち込みたい方

人気のパーティー

5/28(土) 13:45 ヒルトンホテルB1F Hiltopia 〜個室ラウンジ/JR「新宿駅」西口徒歩7分、地下鉄「西新宿駅」・「都庁前駅」直結

【新宿個室2】30代男女 \【社会人応援企画】/『★★★1.2.3恋が始まる★★★』

空き状況 男性:△ほぼ満員 女性:△ほぼ満員

詳細

5/28(土) 19:45 アクロスキューブ名古屋4F~個室ラウンジ/JR「名古屋駅」10番出口徒歩3分

【名古屋個室1】恋する同年代 【女性人気No.1】\【★共通の話題って大事★】/『きっと見つかるステキな出会い編』

空き状況 男性:×満員 女性:△ほぼ満員

詳細

5/29(日) 19:00 大阪駅前第2ビル14F〜展望ラウンジ/JR「大阪駅」直結徒歩3分

【大阪駅前第2ビル】UNDER28B <…女性20代限定♪…>~出会ったその日が初デート★~

空き状況 男性:△ほぼ満員 女性:×満員

詳細

5/31(火) 19:30 ソララプラザ2F~個室ラウンジ/JR「仙台駅」西口ペデストリアンデッキ直結徒歩3分

【仙台個室1】20代限定B ★…会って話そう♪//フィーリング重視★20代限定のステキな出会い

空き状況 男性:△ほぼ満員 女性:△ほぼ満員

詳細

6/1(水) 15:30 ヒルトンホテルB1F Hiltopia 〜個室ラウンジ/JR「新宿駅」西口徒歩7分、地下鉄「西新宿駅」・「都庁前駅」直結

【新宿個室1】平日シフト休み<デート>A 【わたし、平日休み】すれ違いの生活をしたくない、同じ休みのパートナー探し♪

空き状況 男性:△ほぼ満員 女性:△ほぼ満員

詳細

6/3(金) 19:30 アクロスキューブ名古屋4F~個室ラウンジ/JR「名古屋駅」10番出口徒歩3分

【名古屋個室1】夏恋 【この夏!デートに行きたい♪】夏の思い出を一緒に作れる熱い出会いがほしい!

空き状況 男性:△ほぼ満員 女性:△ほぼ満員

詳細

このページのトップへ

地域別検索

北海道エリア

東北エリア

神奈川エリア

千葉エリア

埼玉エリア

北関東エリア

東京エリア

甲信越・北陸エリア

東海エリア

大阪エリア

関西エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

婚活パーティの基礎知識

シャンクレール
facebook

このページのトップへ